コース・研究室
Course & Lab

材料科学総合学科は金属フロンティア工学コース、知能デバイス材料学コース、材料システム工学コース、材料環境学コースの4コースから構成されており、これに附置研究所である金属材料研究所と多元物質科学研究所を加えた教育・研究組織は、材料科学・工学の分野で国内はもとより世界でも有数の規模を誇っています。開学以来の長い歴史の中で生み出された数多くの研究成果と優れた研究者・教育者による堅実な人材育成こそが、本学科の伝統です。このように恵まれた環境から巣立った本学科の卒業生は、材料関連の企業、研究機関のみでなく、自動車、重工等の機械関連分野、電子、電機、電力、化学あるいは鉄道輸送関係の企業、研究所等、広範囲な分野において我が国の指導的役割を常に担い続けています。