ENGLISH

研究室紹介

コマロフ研究室は2014年4月に設立した研究室です。
私たちの研究室では、反応速度や移動現象の観点から、超音波、マイクロ波、電磁力、プラズマ等の物理的作用を応用して、持続可能な社会を目指した材料プロセスの設計を研究しています。
環境負荷を低減し、再資源化・リサイクルに適した新材料の創製、環境にやさしいプロセスの開発、廃棄物の無害化処理などを主な研究テーマとして扱っています。
News & Topics
2018/06/25
学術論文・学会発表のページを更新しました。
2018/06/14
近況報告を更新しました。
2018/04/06
スタッフ・学生のページを更新しました。
2017/12/16
本研究室の博士、方毓さんが ICEPP2017 にて BEST PRESENTATION を受賞しました。
2017/04/03
山本卓也助教が着任しました。
2016/09/26
本研究室の修士、ハセノワ・レナタさんがProfessional Master for Sustainable Environmentの認定を受けました。
2016/07/01
HPのURLを変更しました。
http://www.material.tohoku.ac.jp/~kino/Komarov_Lab/index.html となります。
ご注意ください。
2016/05/30
英語のページを更新しました。
2016/05/28
コマロフ・セルゲイ教授が軽金属学会から軽金属功績賞を受賞しました。
2016/05/13
ホームページをリニューアルしました。