東北大学 大学院工学研究科・工学部 マテリアル・開発系
「MAST21」は材料分野に特化した
産学連携の窓口です。

PRESS RELEASE

2018.2.13
圧電素子を超える振動発電機能をもつクラッド鋼板を開発 身のまわりの振動から自動車やインフラの振動まで電気に変換 東北大学・東北特殊鋼 共同開発
2018.1.12
次世代相変化メモリーの新材料を開発 超低消費電力でのデータ書き込みが可能に
2017.11.8
層状半導体GaSeの巨大なスピン軌道相互作用を発見 従来のグラフェンと異なる新しいスピントロニクス材料
2017.11.7
筋収縮の力の起源に迫る新たな分子間力を提示
2017.11.1
知能デバイス材料学専攻 小山研究室による論文: Effect of adding Te to layered GaSe crystals to increase the van der Waals bonding force が AIP(米国物理学協会)より、AIP journal highlightsとしてプレスリリースされました。
2017.9.27
プラスチックの劣化・健全度診断に新しい手法 テラヘルツ波を用いた非接触診断技術で安全・安心社会を実現
2017.8.28
金属分野の常識を打ち破る,単結晶成長メカニズムを解明 ―形状記憶合金の量産プロセス開発で耐震分野の実用化に道筋―
2017.4.18
高屈折率で透明なTiO2薄膜の簡便な作製方法を開発 ~光学機器の性能向上や作製工程の簡素化・低コスト化に期待~
2017.3.22
生命のATPエネルギーついに解明
2017.3.3
新しいAl合金の実用化に道筋、Al-Ca合金の「伸びやすさ」を制御可能に - 高い寸法精度が要求される電子機器材料や高成形性材料への応用に期待 -
2016.11.25
強靱かつ軽量性を具えた自立発電型スマート材料を開発 - 磁歪合金ファイバー埋込み強化で大きな振動発電力を達成、ウェアラブル・IoTデバイス(スポーツ、移動体、航空・宇宙)応用へ期待 -
2016.8.19
垂直磁化型低抵抗強磁性トンネル接合素子(MTJ)の高出力化に成功

EVENT

平成30年度は以下の行事を行う予定です。

第23回フォーラム
平成30年6月21日(木)
OB懇談会
平成30年12月〜平成31年1月
会社説明会
平成31年2月12日(火)、13日(水)
MAST21会員企業 キャリア採用情報 “材料”の可能性を未来の力へ ~若手研究者プロファイル~