New 2017/5 武藤教授、菅原助教、博士2年生 青山高士さん、博士2年生 西本昌史さん、修士2年生 門脇万里子さん、修士2年生 徳田慎平さん、修士2年生 柿沼洋さんが腐食防食学会春期講演大会 材料と環境2017にて発表を行いました。
修士2年生 門脇万里子さんが材料と環境2017コンペティションセッションにて若手講演優秀賞を受賞しました。
修士2年生 徳田慎平さん、修士2年生 柿沼洋さんが材料と環境2017コンペティションセッションにて若手講演奨励賞を受賞しました。
New 2017/4 修士1年生 門脇万里子さんが執筆した論文が、Journal of the Electrochemical Societyに掲載されました。これは修士研究で取り組んでいる研究課題です。
[Mariko Kadowaki, Izumi Muto, Yu Sugawara, Takashi Doi, Kaori Kawano, and Nobuyoshi Hara, Real-Time Microelectrochemical Observations of Very Early Stage Pitting on Ferrite-Pearlite Steel in Chloride Solutions, J. Electrochem. Soc., 164 (2017), C261-C268.]

 New 2017/3 武藤教授、菅原助教、原教授が共同執筆した総説論文「水溶液腐食研究に関する課題と展望」が、日本金属学会創立80周年記念特集「材料科学の変遷と展望〜社会からの要求に応えて〜」として発行された「まてりあ (Materia Japan)」 第56巻、第3号、175ページに掲載されました
   2017/3 武藤教授が日本鉄鋼協会学術貢献賞(里見賞)を受賞し、第173回春期講演大会にて受賞講演を行いました。修士2年生 井田憲幸さんが日本鉄鋼協会第173回春期講演大会にて発表を行いました。修士2年生 佐藤翼さんが金属学会2017年春期講演大会にて発表を行いました。菅原助教が電気化学会第84回大会にて発表を行いました。
  2017/1  修士1年生 門脇万里子さんが執筆した論文が、 Electrochimica Actaに掲載されました。
これは卒業研究で取り組んだ研究課題です。
[Mariko Kadowaki, Izumi Muto, Yu Sugawara, Takashi Ishikawa, Yukinobu Yoneyama, and Nobuyoshi Hara, Electrochemical Passivation for Sm2Fe17N3 Magnetic Powders in Non-Aqueous Solvents, Electrochim. Acta, 224 (2017), 386-396.]
 
 過去のニュース
   
東北大学 大学院工学研究科 
知能デバイス材料学専攻 材料電子化学講座 
住所:〒980-8579
    宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-02
   
Tel:022-795-7299
 

Copyright (C) Hara Lab. 2012 All Rights Reserved.